HOME » 美容健康 » ためしてガッテン たるみ解消のワザ!(2011/10/19放送)
ためしてガッテン たるみ解消のワザ!(2011/10/19放送) は本当?

★「夢に見た!たるみ解消 美ボディー実現の科学技(2011年10月19日放送)」を見ました。

やはり年齢を重ねるにつれて、「たるんできたな~」って感じますよね~。

個人的には、とても太っていると言う程ではないのですが・・・おなかやおしり、腕の内側辺りが確実にたるんできています。(泣)

もともと食べ物でダイエットするのは嫌なので、運動で引き締めるのが一番かな?と思ってました。

で、今回のためしてガッテンをみると・・・やはり筋肉の衰えがたるみの原因だそうです。

運動不足とタンパク質不足が、筋肉に成長するはずの「赤ちゃん細胞」を、「肥満細胞」化してしまうんだって。

これが、食事制限だけでダイエットしている人が陥りやすい罠なんです。

筋肉と脂肪は全くの別物だと思っていたので、チョッと驚きましたね。

111019image001.jpg
 

で、たるみを防ぐ簡単な方法・・・それは、通常よりも7センチ大股で歩くことです。

たったそれだけなら、いろいろなことにチャレンジするけど、すぐに飽きてしまう私達にも続けられそう。(^^;)

早速大股で歩くことを意識して、試してみました!

大股で歩くと・・・太ももやおしりの筋肉をしっかりと使っている感じがしますね~。

また、大股を意識しているせいか、姿勢が良くなりました。

手も自然と大きく振ってしまうので、腕の筋肉も使っている気がします。

大股を意識するだけで、全身の筋肉を使っている事を実感できました。\(^-^)/

また、もっと短時間で確実にたるみを解消するには・・・スロー筋トレが効果的だそうです。

負荷が軽くて簡単に感じても効果が高いらしいので、早速試してみましょう!

まずは・・・ヒップアップに効く、スロースクワットです。

111019image003.jpg
 

太ももと床が水平になるくらいまでゆっくりとおしりを下していくのですが、床と水平になるくらいというのは、結構キツかったです。

この運動は早くやってしまえば楽な感じですが・・・ゆっくりだと、特に膝上の外側の筋肉がプルプルするくらい、キク~。

お腹と腰回りに効かせるスロー筋トレもやってみました。

この体操は・・・そんなに大変だとは感じませんでしたね。

111019image005.jpg
 

やはり、ゆっくりやっているので、効いている気はするのですが・・・キツイというほどではありません。

でもちゃんと、おしりの筋肉とふくらはぎの筋肉を使った感じがしました。

次に・・・スロー腕立て伏せにも挑戦してみました。

膝をついた状態で、鼻が床につくぎりぎりまで腕立て伏せをします。

111019image007.jpg
 

4~5秒かけてゆっくりと腕立て伏せをするのですが・・・こ、これはキツイ~。(^^;)

二の腕の裏側の筋肉と大胸筋というのか、脇の下から胸にかけての筋肉をものすごく使いました。(充実感)

エアロビクスのようなハードな運動を続けるのは大変ですが、これらの運動はとても簡単です。

このくらいなら、飽きっぽい私にも続けられそう・・・かな。

何もしなければ、どんどんたるんでいってしまうので、毎日少しでもいいから運動を続けるしかない・・・ってことですね。

スロー筋トレは意外とキク~!
但し、ジムに行ったことがあれば当然の内容。結局、続けられるかどうか。たるみ解消のワザ、「ほぼガッテン」しました~♪

今、良く読まれている記事はコチラ♪ \(^-^)/



免責事項

本サイトは、実際にためして見た結果で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。



運営者情報
ガッテン主婦

自己紹介はこちら
子供にも手伝ってもらっています~♪