HOME » 食品・料理 » ためしてガッテン 青じそのワザ!(2011/9/7放送)
ためしてガッテン 青じそのワザ!(2011/9/7放送) は本当?

★「こりゃ驚き!青じそにまさかの裏技が!!SP(2011/9/7放送)」を見ました。

青じそは・・・その独特の香りが薬味として最高です。

そうめんなどに刻んで入れると、とてもいい香りがしますよね~。

今回のためしてガッテンによると、この香りの秘密は・・・しその葉の裏にある、きらきらした粒だそうです!

買ってきたしその葉の裏を、よ~く見てみました。

140214image001.jpg
 

とても目を凝らして見てみましたが・・・よく分かりません。(^^;)

でも、うちの畑から採ってきたばかりのしその葉に、見たことがあったような気がします。

キュウリの表面のツブツブのように、採りたてのものにはあっても、時間が経ったり、触ってしまうと減っていくものなのでしょうか?

香りはやはり・・・採りたての物の方が買ってきたものより、香りが強いと感じました。

しその香りは、揮発性があるそうです。

ですから、食べる直前に準備した方がいいのですね。

薬味として使うときには、包丁で刻んで使いますが・・・青じその香りをアップさせるためには、はさみを使うといいそうです。

ポイントは・・・まず、葉の裏をあまり触らない事。

触ると、このツブツブが潰れて、香りが出てしまうからです。

ハサミを使って、縦に切り込みを入れます。

140214image003.jpg
 

その後に、横にカットします。

140214image005.jpg
 

このハサミでカットしたしその葉と、通常通り包丁で刻んだしその葉を・・・食べ比べてみました~。

140214image007-2.jpg
 

:包丁で刻んだ青じそ、:はさみで切った青じそ)

違いを感じる為、かなり集中して味見をしてみました!

すると・・・確かに、はさみで切った方が強く香りを感じました。\(^-^)/

包丁で切った方も、もちろん香りましたが・・・若干、香りが弱いんですよね~。

ということは・・・摘みたてのしその葉を、食べる直前にはさみで切って薬味にすると、最高に良い香りになるという事です。

さて・・・しそを使って、しその香りソースを作ってみました!

140214image009.jpg
 

材料は・・・青じそ、絹ごし豆腐、マヨネーズ、みそ、そしてゴマです。

140214image011.jpg
 

ミキサーに材料を全て入れて、よく粉砕すれば完成です!

見た目は、タルタルソースのようですが・・・しっかり、しその香りがします。

豆腐が入っているので、豆腐の味もしますが・・・とてもなめらかで、クリームのようですね。

140214image013.jpg
 

ゴマとマヨネーズも入っているので、胡麻ドレッシングのような風味もします。

今回は、冷蔵庫に豚バラがあったので・・・カリッと焼いて、このしその香りソースをかけて食べてみました!

しそ入り胡麻ドレッシングのような、しその香りソースは、脂いっぱいの豚バラにも意外と合いました。(^o^)

140214image015.jpg
 

ガッテンで紹介していたレシピでは、レモン汁も入ります。

今回はレモン汁がちょうど無かった為、入れなかったのですが・・・入れたら、更においしかったと思います。

しそのこのような使い方は初めてですが、とてもおいしかったので、また作ろうと思いました~。

しそは・・・アイデア次第で、いろいろ使えそうですね。

青じその良い香りが広がる!
食べる直前にハサミで切って使うだけなので、超簡単。色んな料理に合う。青じそのワザ、「ガッテン」しました~♪

今、良く読まれている記事はコチラ♪ \(^-^)/



免責事項

本サイトは、実際にためして見た結果で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。



運営者情報
ガッテン主婦

自己紹介はこちら
子供にも手伝ってもらっています~♪