HOME » 食品・料理 » ためしてガッテン オクラのワザ!(2007/8/1放送)
ためしてガッテン オクラのワザ!(2007/8/1放送) は本当?

★「ネバネバが鍵! オクラ新食感調理術(2007/8/1放送)」を見ました。

夏が旬のオクラ

毎年のように野菜が高騰していますが・・・うちの畑のオクラは豊作で、毎日のように収穫しています。(^。^)

2日程とり忘れてしまうと、25センチ位の、巨大オクラになってしまうほどの成長力があります。(汗)

070801image001.jpg
 

これだけ育つという事は・・・相当なパワーを持った野菜なのでしょう。

ところが、食べ方はいまひとつ思い浮かばず・・・。

鶏がらスープ風味のオクラスープか、茹でて刻んでカツオ節と麺つゆで味付けするか、お肉などと一緒に炒めていただくくらいです。(^^;)

さすがに飽きてしまうので、何かいい調理方法はないものか?と思っていました。

で、今回のためしてガッテンでは・・・オクラについて特集していたので、早速私も試してみました!

070801image003.jpg
 

オクラは小さいとネバネバしますが、大きくなり過ぎるとネバネバがなくなるそうです。(ほほー)

あまり大きくなってしまったオクラは食べないので・・・気づきませんでしたね~。

070801image005.jpg
 

切ってみると・・・小さい方は粘り気がありますが、確かに大きい方はガリガリすぎて、水分も少ない感じがします。

粘り気もありません。

ガリガリになっていない、みずみずしい方の小さいオクラを使って、番組で紹介していた「泡オクラ」を作ってみました!

オクラはガクの硬い部分を取り、十字に切り目を入れ、塩でもみ、オクラの表面の毛を取り除きます。

070801image007.jpg
 

2分茹でて、すぐに氷水で冷やします。

070801image009.jpg
 

オクラを縦に切り、種を取ります。

070801image011.jpg
 

これを3等分にし、ブレンダーで混ぜれば・・・泡オクラの完成です!

070801image013.jpg
 

いつも食べる簡単な料理と違って、少し手間がかかりましたが・・・なんとか出来ました~。(^O^)

オクラの香りもそんなに強くなく、クセの無いトロトロの「泡オクラ」です。

さらに、これを使って・・・「トローリマヨ泡オクラソース」を作ってみました!

材料は・・・泡オクラ、マヨネーズ、プチトマト、ホタテの貝柱、塩と七味唐辛子だけです。

070801image015.jpg
 

泡オクラにマヨネーズを混ぜ、塩で味を整えます。

ホタテとトマトの上に、この泡ソースをかければ・・・出来上がりです!

とてもお上品な感じになりました~。\(^-^)/

食べてみると・・・クセのない滑らかな泡ソースと、マヨネーズがとてもよく合っています。

オクラでソースを作るなんて発想は、したことがありませんでしたね~。

070801image017.jpg
 

泡ソースは、オクラの香りとオクラの味はしますが、そんなに強く感じないので、いろいろな調味料と合いそうです。

例えば・・・めんつゆでのばしても、おいしそうです。

口当たりがフワフワで、滑らかでトロっとしているので、のどごしが良く、小さな子供にもいいかもしれません。

オクラの泡ソースは、冷凍もOK。

自然解凍すれば、泡もネバネバトロトロ感もなくならないそうなので・・・作って冷凍しておくと便利ですね。

オクラをもっと使おう!
泡オクラは上品でクセがない。冷凍保存も便利。子供にも合う。オクラのワザ、「ガッテン」しました~♪

今、良く読まれている記事はコチラ♪ \(^-^)/



免責事項

本サイトは、実際にためして見た結果で構成されていますが、 あくまで個人の感想です。 また本サイトの内容によるいかなる損害についても当方は一切の責任を負いません。 ご利用におかれましては、自己の判断と責任にてお願いいたします。



運営者情報
ガッテン主婦

自己紹介はこちら
子供にも手伝ってもらっています~♪